腕時計って必要⁈

腕時計のことや日常感じたことなどを適当に書いていきます〜

カンパノラ 幻の深緋のお話❗️

この話は実際に購入してから記事にしようと思っていまして、とはいえ廃盤になっているデュアルタイム深緋よりさらに市場に出てくる可能性は低く、というか一生手に入らないのではないかとさえ思っているのですが、、

これも記事を書いてしまうとライバルが増えてしまうのではないかという私の器の小さいところが出てしまっていたのですが、、

そう考えるよりむしろ情報を公開してしまって

 

「このカンパノラを探しています❗️」

 

とこのブログを閲覧して頂いている方からの、「私持ってるよ!」「ここで売ってたよ!」、「譲ってもいいよ!」という吉報を待ちたいと思い記事にしている次第でございます。ということで、、

 

「情報求む‼️」

 

カンパノラ  ミニッツリピーター コンプリケーション

「幻の深緋(勝手に命名)」

AH7050-06W

f:id:ninninninja1979:20180919235137j:plain

 

おそらく、星河が作られていた2005年前後の海外モデル、更に限定だと思われます。星河はレギュレーター(時分針がバラバラ)なのに対しこのモデルはレギュレーターではありません。もちろん実物はお目にかかったことはないのですが間違いなくカッコイイと思います✨

キャリバーは私が以前に購入した(今はもうてばなしています)エクシード ミニッツリピーター、アバロン スーパーアラームと同じcal,6760がベースだと思われます。

ケースの形も星河と同じ形ですね。星河の後継にあたる星宿とは少し違います。確か星河はケース幅が20mmなのでこの深緋も20mmだと思われます。

 

うーん、格好良すぎる✨

 

なんでこれを国内で出さないのかと。今の新しいミニッツリピーター コンプリケーションモデルより100倍カッコいいんじゃないかなと❗️

海外でもほとんど売れなかったのか?それとも瞬く間に売れたのか⁈限定何本だったのか⁈

それすら情報がありません💦 

 

誰か情報をお持ちの方がおられましたらコメント頂ければ幸いに存じます❗️

 

それでは〜