腕時計って必要⁈

腕時計のことや日常感じたことなどを適当に書いていきます〜

井上 尚弥選手WBA世界バンタム級タイトルマッチ決定‼️

井上尚弥選手の次戦が決定いたしましたね✨

5/25 東京都大田区総合体育館にてWBA世界バンタム級チャンピオン、ジェイミー・マクドネルに挑戦することが決定しました。

 

⚪︎井上尚弥選手 戦績

15戦15勝13KO無敗

 

⚪︎ジェイミー・マクドネル選手 戦績

32戦29勝13KO 2敗1引き分け

 

勝てば日本では最年少にて3階級制覇したチャンピオンになるそうです。

井上選手なら難なくやってしまいそうですよね。

私、スポーツ全般好きでボクシングも大好きな競技な一つです。マニアというほど詳しくないですし、ほとんどニワカなんですけども井上尚弥選手に関しては日本人歴代最強のボクサーではないかと思います。

現時点ではそこまで強いボクサーとの対戦がないので賛否両論あるかもしれませんがこれからの実績次第で間違いなく日本歴代最強のボクサーになると思っています。

それでもオマール・ナルバエス選手に勝っていますし、そのナルバエス選手が対戦経験のあるノニト・ドネア選手よりも強いと言ったのですからその時点で井上選手の強さは相当なものだと思います。

対戦相手にしても井上選手が避けているのではなく逆に避けられている状態ですものね。

次の試合を足掛かりにしてまたアメリカの舞台に上がってビッグマッチをして欲しいですね。

最近はマニー・パッキャオの影響もあり軽量級にもスポットが当たるようになりましたし、チャンピオンとして無難に防衛するよりもノンタイトルでも、強いもの同士の対決が話題も呼ぶし稼げるような時代になってきました。

是非とも井上尚弥選手にアメリカンドリームを成し遂げて頂きたいです‼️

しかしスポーツ競技というのはある意味で残酷ですよね。特にボクシングとか格闘技とか1vs1で戦う競技は。お互い必死に努力してこれ以上出来ないというくらい一生懸命になったとしても負けることもある。

井上尚弥選手の試合を観てると対戦相手が少しかわいそうになるくらい圧倒的なんですよね。

応援してるだけなんで素直に喜べばいい話なんでしょうが少し対戦相手に同情してしまうというか、、、。

なので圧倒的な試合ももちろん良いんですが、好敵手が現れるともっと面白いことになるな、と思っています。少し苦戦もありつつそれでも最終的に勝利、ていうのがストーリー性もあって最高かなと。まあ贅沢な話ですね。このまま圧倒的な力で5階級制覇ぐらいしてしまいそうですけども。

とりあえず5/25が楽しみでなりません✨

上記の話とは少し矛盾してしまいますが今回ばかりはこの前の山中vsネリの件もあるのでスカっとした圧倒的な勝利を見たいですね🥊

 

それでは29戦目トレバー・バービックに勝利した頃までのマイク・タイソンが歴代P4Pだと思うニワカボクシングファンがお送り致しました。