腕時計って必要⁈

腕時計のことや日常感じたことなどを適当に書いていきます〜

改めてカンパノラについて考える。

f:id:ninninninja1979:20180206102026j:plain

私が大好きなブランド、シチズンのカンパノラについて改めて考えてみようかなと。

そもそもこのカンパノラ、知らない人が大半のブランドだな、と。私もこのブログ、「カンパノラとの出会い」にてこの時計の存在に気づいた過程を書かせていただきましたが、普通の人がまず見聞きすることはないんじゃないかなぁと。シチズンのカタログにはカンパノラは載っていないですし。デパートでカンパノラを取り扱っているところでないとカタログもなかなか手に入らない。普通の時計店で働いている店員さんも知らなかったりします。そりゃ時計店の店員さんが知らないんだから普通の人はなかなか辿り着かないですよね💦

ではカンパノラの存在に気付いて、かつ購入まで至る人はどんな人達なんでしょう?自分なりに考えてみます。

 

1、何かのタイミングで実物を見る。

2、ある程度の時計の知識がある。

3、大金持ちではない。

4、少し変わり者である。

 

勝手に考えました笑

 

まず1ですが、これはそのままですね。ただカンパノラを置いてある時計店は限られているのでその時点である程度時計に興味、知識がある可能性が高いですね。他の時計に興味をもっていて時計を見ていたらカンパノラの時計をみて時計の素晴らしさに気づいて購入に至るパターン。

 

2、私はこれに属するのかなと。自分が時計を買うとなった際にいろいろ調べてカンパノラの存在を知り、実際に時計を見にいって時計の素晴らしさを知る。あとは時計雑誌などから情報を得る場合もあるでしょうが、時計雑誌を買う時点である程度時計に対して知識があるかたである可能性が高いですよね。

 

3、大金持ちではない。ですが、違う可能性はもちろんあります笑。お金持ちの方が、ちょっといいな、な感覚で買うこともありますし。でもやはりクオーツですし(今は機械式もありますが)、本当の富裕層なら三大メーカーの機械式だったり、何千万クラスの時計に行くかたもいるでしょう。

 

4、ですが、これは私にももちろん当てはまるんですが30万〜80万のお金を出して、ほとんどブランド力のない時計を買う時点で変わり者というかあまのじゃくというか、人と同じなのはつまらない、と思う方ではないでしょうか?

人と違う時計だけならいろいろありますが、その中で値段と時計の造りが釣り合う時計ってあまりないと思うんですが、カンパノラに関しては値段以上の満足感を与えてくれる時計だと個人的には思っています。だけど圧倒的にマイナーです。それなら誰にでも認知されているオメガ、タグホイヤー、ロレックスを買っておけば間違いないと、国産ならグランドセイコークレドールの方が知名度ありますし、そちらに流れる方がほとんどじゃないかなと。そんな選択肢がある中カンパノラを選ぶわけですから立派な少数派ではないかなと。

 

 

いかがでしょうか⁈

 

 

カンパノラの購入を考えている方、もうすでに購入されている方、当てはまったりするでしょうか⁇いや、違う、俺はこういう理由で買ったんだ!という方がいらっしゃいましたらコメント頂ければ大変嬉しいです✨

 

 

シチズン エクシード ミニッツリピーター 購入vol,1

f:id:ninninninja1979:20180201091731j:plain


オークションにて、エクシードミニッツリピーター購入。程度は良い状態でしたが電池未交換とのこと。

動かなければメーカーオーバーホールだなぁ。確か1万ちょっとだったような〜

届いたらまたレビューします。


それでは!

シチズン アバロン スーパーアラーム

今回紹介するのはシチズン スーパーアラームです。
http://citizen.jp/s/locus/product/175.html

f:id:ninninninja1979:20180123151508j:plain

1991年発売 

ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダー搭載


この時計を見てピンときた方はカンパノラ好きですね!というかカンパノラを調べててこの時計に行き着いた方も多いのではないでしょうか?私もそのクチで、カンパノラについて調べていくうちにカンパノラの元になったムーブメントがあることがわかりアバロンに行き着きました。

f:id:ninninninja1979:20180123152129j:plain

cal.6760



f:id:ninninninja1979:20180123152220p:plain

cal.6762


アバロンを改良して出来たムーブであることは一目瞭然ですね。

ちなみにエクシードでも出しています。

f:id:ninninninja1979:20180123152948j:plain


ただこのアバロンスーパーアラーム、中古で購入してメーカーOH(確か12000円くらい)もしましたが、手放してしまいました。

やはりアバロンは昔の時計ということもありカンパノラのケースの大きさに慣れてしまっている私としてはどうしても物足りなさを感じてしまうのです。

ですのでカンパノラはカッコいいけどちょっと自分の腕にはデカ過ぎるな💦という方にはオススメの1本です。


ではまた。


セイコー ブライツ エグゼクティブライン SAGA111

f:id:ninninninja1979:20180122150543j:plain

本日紹介するお気に入りの時計は2012年3月に発売されたセイコーブライツエグゼクティブライン SAGA111になります。

 

https://www.seiko-watch.co.jp/news/pressrelease/posts/128/20120201

 

このブライツエグゼクティブラインシリーズ、確か2,3世代ほど続いたと思いますが、不人気だったのか今は無くなってしまっています。その代わりというか現行ではGPSソーラー時計のアストロンにエグゼクティブラインが登場しています。

https://www.seiko-watch.co.jp/astron/executive/

f:id:ninninninja1979:20180122193507j:plain

SBXB123 

 

ブライツエグゼクティブラインでも採用していたサファイアベゼルを踏襲し、さらに文字盤自体もスタイリッシュになりカッコよくなりました。

私はアストロンエグゼクティブラインが出る前に中古にてSAGA111を購入しています。値段は確か7万前後だったような。f:id:ninninninja1979:20180122182533j:plain

f:id:ninninninja1979:20180122182617j:plain

 

f:id:ninninninja1979:20180122183249j:plain

まるでギリシャやローマの神殿の柱をスパッと切ったような感じです笑

この無駄な厚みとサファイアベゼルに惹かれて購入致しました✨

欲を言えばこれで球面サファイアガラスだったら最高だったなと。

確かこのブライツエグゼクティブライン、2代目からはベゼルにサファイアガラスを使わなくなり確かサーメットとかいうセラミックベゼルになってました。なのでサファイアベゼルを気に入った私が買うとなるとこの初代のSAGA111と113の2モデルのどちらかになります。

 

SAGA113はブラックモデルだったので必然的にSAGA111になりました。ブラックモデルが嫌いなわけではないのですが、いくら傷付きにくい加工がされていたとしても強くぶつけたりすると傷が目立つので時計の購入を考えた場合余程気に入らない限り選択肢から外れます。

 

値段は希望小売価格20万+税。やはり売れなかった理由としては値段と知名度になるのでしょうか?この時計も実物を見ないと時計の良さがわからない時計の1つだと思います。実際に見ればこの値段するのは納得出来ますし高級感もあります。

 

ただ一般的に考えればブライツセイコーの中価格帯のラインになりますし、20万出すなら他の選択肢になってしまうんでしょうね、、、だからこそ中古で7万くらいで買えるわけでこの作りで7万なら大満足の一本です。確かに私自身新品で買う勇気があるかと言われればわかりません💦

 

f:id:ninninninja1979:20180122194448j:plain

f:id:ninninninja1979:20180122194524j:plain

こちらの時計も革バンドに付け替えて楽しんでます。

 

私の購入する際のひとつのポイントとしてメタルバンドであることというのがあるんですが更に付け加えるなら一体化バンドでないことです。時計によってはデザイン重視にする為にケースとバンドが一体化しているモデルがあります。 

 

前述のアストロンエグゼクティブラインは一体化バンドになります。一体化にすることによりケースからバンドにかけてシャープになり見た目も普通のアストロンに比べてスマートになりました。 

 

しかしこの一体化バンド、メリットよりデメリットの方が多いと私は思います。なんと言っても1番のデメリットはバンドが壊れた時に純正バンドが生産終了してた場合つけれるバンドが無くなってしまうということです。その点普通のメタルバンドなら純正バンドが生産終了になっても革バンドまたは汎用のメタルバンドをつけることが出来るのです。

 

同様の理由で限定モデルもあまり買わないようにしています。将来的に部品が無くなる可能性が非常に高いのです。

せっかくお気に入りの時計を買ったのにすぐ修理不可になって着けられなくなるのは悲しいですよね💦

皆さまも時計を買われるときの一つのポイントにしてみてはいかがでしょうか?

 

それではまた。

 

カンパノラ メカニカルコレクションについて。

f:id:ninninninja1979:20180120184935j:plain

さて、今日も私の大好きなブランド、カンパノラのお話ですが、最近ラインナップに加わったメカニカルモデルについてです。


http://campanola.jp/collection/lineup.html


うーん、カッコいいといえばカッコいいんですけども、なんだかなぁ、、、て言うのが私の率直な意見です。確かに文字盤は漆で螺鈿細工も入ってるモデルは綺麗ですけど、、、1番安いモデルでも50万+税💦

この価格帯ですと舶来メーカーの機械式も並行輸入とかなら買えるレベルになってきますしあえてカンパノラを買うメリットがあるのかと言われると厳しいかな〜と。

しかもメカニカルコレクションの肝心のムーブもラジューペレ社を買収し、そのムーブを載せてるとなると更になんだかなぁ、、と。

もちろんムーブはブラッシュアップさせて精度も良くなってはいると思いますけど、それなら舶来メーカーの機械式の方がいいなぁと思ってしまうのが正直なところです。

もともと国産メーカーはソーラー電波、GPS時計などに力を入れてきて機械式時計は疎かにしてきたわけで、、、シチズンさんもカンパノラで機械式を出すならしっかりと自社ムーブを作って出して欲しかったなぁと。ザ・シチズンで機械式を作っているのだからそれを改造させたりして出来なかったのかな〜。

買収して載せるくらいならメカニカルコレクションを無理矢理作る必要性もなかったんじゃないかな〜。やっぱり高級路線を作ろうと思ったら機械式になるのはわかるけど少し安易な気がするなぁと。

なので、正直最近のカンパノラはあまり好きではありません(それでも好きなんですけどね。)

何やら批判的な記事になってしまいましたが好きだからこそ要求が高くなる、ていうことでカンパノラが本当に嫌いなわけではありませんのであしからず。


カンパノラとの出会いvol,4(最後) 祝購入 レビュー

f:id:ninninninja1979:20180118130451j:plain

カンパノラCTR57-0991

購入したのは2013年11月でした。

ちなみにカンパノラ、ザ・シチズン、シリーズエイトを購入するとシチズンオーナーズクラブに入会出来ます。

http://citizen.jp/news/2014/20140723.html

こちらにオーナーズクラブの概要が書いてあります。


オーナーズクラブ✨

うーん、高級な時計を買ったんだなぁ、と実感が湧いたのを覚えています。


ところで購入の際CTR57-0991とCTR57-1001の2つで悩んでいて最終的にCTR57-0991にした理由ですが、、カタログで見てた分ではCTR57-1001深緋に惹かれていたんですが実際に時計を見たときに、CTR57-0991の立体的に彫られたギョーシェ文字盤が光の加減で非常に美しかったからです。特に黄色ライトに照らされるとなんとも言えない輝きを放ってくれます。デュアル球面サファイアガラスと立体的なギョーシェ文字盤が織りなすハーモニー✨それにやられてしまいました。

f:id:ninninninja1979:20180118193337j:plain

写真だとあまり良さが伝わらない💦

f:id:ninninninja1979:20180118193421j:plain

デュアル球面サファイアガラス


それと最終的にCTR57-0991に決めた理由としてメタルバンドモデルということです。

上の写真ではメタルバンドから革バンドに変えてしまってますが、元がメタルバンドのモデルならいつでも純正のメタルバンドに戻す事が出来ます。でも元が革バンドのモデルはメタルバンドにすることが出来ません。正確に言えば出来ないことはないですが汎用のメタルバンドをつけることになると一体感が著しく損なわれるのでつけない方がマシなレベルになります。CTR57-1001にメタルバンドモデルがあれば非常に悩んでいたと思います(CTR57-0991のメタルバンドをCTR57-1001につけられないかなとも思いましたがおそらくバネ棒の穴の位置が違うような気がするので取付不可かなと。仮に取付出来たとしておそらくメタルバンドだけでも5万前後はすると思うのでそれを更に払う資金もない💦)

ですのでCTR57-0991を選ぶのは必然だったのかもしれません。革バンドにして雰囲気を変えることも出来る、いざとなればメタルバンドに戻す事も出来る。貧乏人の発想ですいません笑。でも折角高い時計を買うならいろんな雰囲気を味わいたいな、と。

f:id:ninninninja1979:20180118200531j:plain

バンドを付け替えるだけで雰囲気変わります。


文字盤もシルバーなのでどんな色の革バンドに変えてもおかしくならないのもいいですね✨

購入から4年経ってもいろいろバンドを付け替えたりして未だにお気に入りの1本です。


この時計を買って後悔してるか?


後悔は微塵もありません。むしろ大満足の1本です。

(ただミニッツリピーターはほとんど鳴らさなくなります笑)

これでしばらく時計は卒業かなと思ってたのですがそれから1年が過ぎたくらいに、、、。



カンパノラとの出会いvol,3

いよいよ、気持ちはカンパノラ購入になって来ました✨

それから実際デパートに見に行ったりリーフレットを頂いてなんとなく決まって参りました。

候補として、

http://campanola.jp/collection/complication.html

CTR57-1001 深緋

CTR57-0991


http://campanola.jp/collection/eco-drive.html

BU0020-03B 深緋

BU0020-54A 紺瑠璃


この4つにまで絞りました。

その中でもやっぱり惹かれたのはコンプリケーションモデル、その中でもグランドコンプリケーションモデル、通称グラコンです。

ここで時計について知らない方はグラコンてなんだ⁈てなると思います。

簡単に言えば複雑機構を複数搭載した時計のことを言います(確か3つ以上だったような、、)

・パーペチュアルカレンダー

・スプリットセコンドクロノグラフ

トゥールビヨン

・ミニッツリピーター

ムーンフェイズ

本来機械式でこの機構を搭載している時計をグラコンと呼ぶわけですが、こちらの時計を買おうと思ったら家が買えます💦

カンパノラのグラコンは本来機械式であるはずの機構をクオーツ時計として作ったので安価になっているのです(とは言っても30万てのは普通の考えでいけば十分高級ではありますが)

http://campanola.jp/concept/index.html

ここに現行カンパノラのデザインコンセプトが載っていますが、私が購入を考えていた当時はカンパノラという名前の由来も記載されていました。

カンパノラの名前の由来ですが、イタリア南部カンパニア地方という地名があり、ノラという街があります。伝説では、このノラの街にある教会の鐘が、歴史上、初めて人々に時刻を知らせる為に鳴らされた鐘だと言われています。
そして、それからノラの街の人々は同じ時間を共有し、秩序ただしく生活するようになったと言われています。 それは全土に広まり、人々はこのカンパニア地方のノラの鐘を「カンパノラ・ベル」と呼びました。
シチズンはクオーツながら報時で時間を知らせるミニッツリピーターを搭載した時計としてカンパノラと名付けたのです。
そのブランドコンセプトを知った私としてはやはりカンパノラを買うならミニッツリピーターを搭載したモデルを買わないと、と思うようになったのです。カンパノラのロゴは鐘なのにミニッツリピーターがないモデルは鐘と関係ないぞ。カンパノラのコンセプトを1番体現しているのはグラコンなんだ‼︎と。
そうなると、上記の中のエコ・ドライブモデルはミニッツリピーターを搭載していないので候補外になりました。
それともともと私の中でソーラーモデルは購入対象外だったのもあります(理由はまた別の機会にでもお話しいたします)

そうなると選択肢としては

CTR57-1001,CTR57-0991の2択になりました。更にカンパノラの特徴として漆塗りの文字盤があります。それを満たしてるモデルとなるとCTR57-1001深緋になります。

f:id:ninninninja1979:20180117195231j:plain

うーん、カッコいいな✨

これに決まりだ‼︎




そして購入したのは、、、

f:id:ninninninja1979:20180117195856j:plain

CTR57-0991でした笑


f:id:ninninninja1979:20180117200448j:plain

こちらは購入したばっかりの時の写真。


f:id:ninninninja1979:20180117201058j:plain

こちらは今現在の写真


もう購入から4年経ちますが今でもお気に入りの1本です。ロゴがカンパノラロゴかシチズンロゴか迷ったんですがシチズンロゴの方がコートドジュネーブになっていて綺麗に見えたのでシチズンロゴにしました。これに関しては今でもカンパノラロゴの方が良かったかな〜、と思うことがありますがカンパノラロゴにしてたらしてたでシチズンロゴにしとけばな〜、と思っていた可能性があるのでこれで良しとします笑

何故最終的にCTR57-0991にしたかというと、、、その理由はまた少し長くなるのでvol,4にてお話しいたします笑